BLEACH(ブリーチ)おすすめSSまとめて紹介!!「厳選8選」

BLEACHと聞いて皆さんは何を想像しますか?

オサレ漫画?KBTIT?いろいろ当時の2chが騒がれてましたよね(笑)

漫画は本当に面白かったです。
今から読む人も楽しめると思いますが

当時のネットの悪ノリと同時進行で
リアルタイムでBLEACHを楽しめたのは運が良かったと思っています。(笑)

そんなBLEACHのオサレなおすすめSSをまとめて紹介します。
ネットの暇つぶしにぜひ読んでください!!

目次

BLEACH(ブリーチ)ってどんな漫画?

『週刊少年ジャンプ』にて2001年から2016年まで連載され
シリーズ累計発行部数は1億2000万部を超える大人気漫画『BLEACH』。

家族が虚に襲われた一護は、死神・朽木ルキア(くちきるきあ)の力を分けてもらい、虚を倒します。

しかし誤ってルキアから死神としての力を全て取ってしました。
こうして彼はルキアの代わりに、死神代行として虚と戦っていくのです。

数々の虚の討伐や母の仇との再会などを経ながら、彼は死神代行として活動します。

しかしそんな彼の前に、2人の死神が現れました。
その死神、朽木白哉(くちきびゃくや)と阿散井恋次(あばらいれんじ)は
人間に死神の力を渡す重罪を犯したルキアを、尸魂界に連れ戻しに来たのです。

一護は恩人であるルキアのピンチに立ち上がりますが、惨敗。
こうして一護は修行を重ね、彼の友人でありライバルである雨竜(うりゅう)、織姫(おりひめ)、チャド、夜一(よるいち)と共に、ルキアの奪還へと向かうのでした。

「祝」BLEACH(ブリーチ)千年血戦篇放送決定!

BLEACH(ブリーチ)の完結編「BLEACH(ブリーチ)千年血戦篇」が10月10日から放送開始!

完結してから何年たったのか。
もう諦めていたからめちゃくちゃ嬉しいです!

インフレの極み!派手な技が飛び交う千年血戦篇はアニメで映える事間違いなし!
要チェックやで!

これだけ待たせたんだから
期待しまくりだぞ!!

BLEACH(ブリーチ)おすすめSSまとめ

雛森「シロちゃんに『雛森ィィィィ!』と叫ばせたいだけの人生だった…」

作者:ろぼと

タグ
オリ主、転生、憑依、原作知識あり

おすすめ度
ふつー
おすすめ

あらすじ

最高峰の美少女に憑依転生したクソ主が歪んだ愛情でイケメンショタ幼馴染を愛でて色々引っ掻き回して満足するお話だゾ。

ハーメルン 雛森「シロちゃんに『雛森ィィィィ!』と叫ばせたいだけの人生だった…」

概要

主人公は原作知識ありで雛森に転生する。
原作では、日番谷冬獅郎のファンだったため

日番谷に最高の「雛森ぃぃぃいい!」を言わせたい!
というゆがんだ愛情から
日番谷と仲良くなったり
藍染の仲間になったり
日番谷を絶望させるための種を撒いていく様子が面白い!!

コミカルな日常回が多いが、シリアスな展開もあり
読んでいて楽しい作品です!

日番谷を絶望させるためには
努力を惜しまない主人公が面白いよ!!

おすすめポイント

  • 主人公の目標が「大好きな日番谷を絶望させる」ことなのが面白い!!
  • 主人公の苦手分野と得意分野がはっきりと分かれているため戦闘シーンが面白い!
  • コメディとシリアス展開のバランス書き分けが出来ていて読みやすい!!

卍解しないと席官にもなれないらしい。

作者:赤茄子 秋

タグ
オリ主、勘違い、強キャラ

おすすめ度
ふつー
おすすめ

あらすじ

護廷十三隊、そこに属する彼は誰よりも真っ直ぐで一点の曇りもない心を持っている。

その死神は誰よりも努力家であった、自身の信念を貫き通す為に卍解すら身に付け、更にその先へまで昇華させた。

そんな男がソウルソサエティのピンチを凌ぎ、やがて滅却師の祖である怪物を討ち取る事となる。

これは英雄の物語なのだろう。
☆☆☆☆☆
死神でもエリートと呼ばれる席官になって誰よりもモテたい。女の子にちやほやされたい。

そんな動機で彼は死神になった。

席官になるのに卍解は当たり前という嘘に踊らされ、長い年月をかけて卍解へと昇華させる。

しかし更なる嘘で彼は更に磨きをかけてしまう。

そして世の女の子の未来を守る為に、やがて世界を滅ぼそうとする変なオッサンと戦うことになる男の話である。

これは変態の物語である。

ハーメルン 卍解しないと席官にもなれないらしい。

概要

主人公はただモテたい一心で死神になろうとする。
しかし、席官になるには「卍解」を習得する必要があると勘違いしてしまう。

自分自身の事を才能が無い凡人だと評価しながらも
努力を続け次第に最強格になっていく様子が面白い!

席官はみんな挽回することが出来る
隊長はそれ以上の化け物だ
という話を信じているため、自分の実力をきちんと理解できていないことも面白い。

周りに対しても実力を隠しているため
そのギャップも面白い要素。

どれだけ強くなっても
行動の動機が「モテたい」なことも面白い要素の一つ。

主人公は努力の天才。
才能やチートを与えられたわけじゃない

ところが魅力の小説!!

おすすめポイント

  • 席官になるためには卍解を習得しないといけないという勘違いから努力を始める主人公が面白い!
  • 強いのに、周りに実力を隔していることからくる勘違いと、みんな卍解できるという勘違いが面白い!!
  • シリアスな展開とコメディな話のバランスが心地いい!

BLEACH ユーハバッハ打倒RTA

作者:アタランテー

タグ
オリ主、RTA、完結(28話)

おすすめ度
ふつー
おすすめ

あらすじ

(淫夢要素は)ないです

ハーメルン BLEACH ユーハバッハ打倒RTA

概要

ゲームのタイムアタック形式でユーハバッハを倒すまでを描いたSS

舐め腐ったプレイヤー視点とBLEACH世界の他キャラからの視点があり
2つの視点が楽しめるSS。

プレイヤーが何故そうしたのか軽い考えで説明するが
BLEACH世界ではシリアス展開になっているところも面白い。

軽く読めるSSです。

完結してるし、文字数も多くないから
サクッと読めるよ!!

おすすめポイント

  • 主人公はゲームのキャラクターという設定が面白い
  • プレイヤー視点とキャラクター視点の2つの視点が面白い
  • 1話の文字数が少ないためサクッと読める!!

BLEACHの世界でkou・kin・dou・ziィィンと叫びたい

作者:白白明け

タグ
オリ主、完結()

おすすめ度
ふつー
おすすめ

あらすじ

―焦がれるほどのユメをみよ―

護廷十三隊設立当初。史上最強と言われた初代十三隊。

その中で四番隊隊長を務めた男の物語。

―さあ、痴れた音色を聞かせてくれよ―

大人買いしたブリーチ全巻を読んで勢いで書いてしまった・・・

暇つぶしにでもなれば幸いです。

ハーメルン BLEACHの世界でkou・kin・dou・ziィィンと叫びたい

概要

主人公のキャラクター設定が面白いSS。

尸魂界の外れ、阿片の毒が充満している洞窟で育った主人公。
そこは、絶望した人間が夢を見るために集まる場所。
しかし、主人公だけはそこで夢を見ることが出来なかった

山本元柳斎重國に、初代護廷十三隊にスカウトされる

周りにいる人を幸せにするために
阿片の毒に染まらせようという歪んだ思考が面白い主人公。

ただひたすら自分の思う正しさのために行動していくよ。

独特の世界観が醸し出される
作風も魅力の一つです。

主人公の独特の性格と強さが面白いSSだよ!!

おすすめポイント

  • 王道SSではない面白さが癖になる
  • 正しい主人公ではない、でも自分の正しさのために戦う様子が面白い
  • 作風が独特、完結しているため安心して読める

BLEACH El fuego no se apaga.

作者:更夜

タグ
オリ主、破面

おすすめ度
ふつー
おすすめ

あらすじ

黒白の世界に燈る炎。
長い長い時の中で失ってしまった実感を求める彼は黄金の女性と出会う。

その出会いは彼に今以上の力と、求めるものを得られるかも知れない舞台を齎した。

ただ己の目的のために、ただ己の求めるもののために進み続けるは修羅の道。

喪失の証たる孔をその胸に穿つ彼は失った実感を求め戦い続ける。

ハーメルン BLEACH El fuego no se apaga.

概要

独特の雰囲気のあるSS。
今まで読んだBLEACH SSの中で
最も、BLEACHの雰囲気を色濃く感じるSSです。

主人公のフェルナンドは虚で
ハリベルによって破面にされます。

己の生きる意味のためにただひたすらに
強敵を打ち倒す為の戦いに身を投じていく様子が面白い。

破面が何故戦うのか?
という意味を描いたSSです。

自分の存在意義のために
戦いに身を投じる主人公がかっこいいよ!!

おすすめポイント

  • BLEACHの雰囲気を色濃く感じられる作風がかっこいい!!
  • 戦いに身を投じる主人公がかっこよく書けている!!

金崎玄之丞の憂鬱

作者:グラスノッパラ

タグ
オリ主、完結(22話)

おすすめ度
ふつー
おすすめ

あらすじ

死亡して、尸魂界に落ちた主人公が
真央霊術院に通い、死神になる様子を日記形式に書く物語。

Arcadia 金崎玄之丞の憂鬱

概要

懐かしいSS。

BLEACHが完結していない時代に連載していたSS。
完結しているだけで素晴らしい!!

1人の男が現世で死に、真央霊術院で学び死神になっていく様子を
日記形式で描いた作品。

主人公はそこまで強くはないが
誠実さが魅力!!

目新しさはないが、当時の雰囲気が感じられるので
個人的に好きなSSです!

おすすめポイント

  • 日記形式なのが珍しい
  • 連載当時のSS、昔懐かしの雰囲気が好き
  • 完結してる時点で100点満点(笑)

砕蜂のお兄ちゃんに転生したから、ほのぼのと生き残る。

作者:ぽよぽよ太郎

タグ
オリ主、転生、エター

おすすめ度
ふつー
おすすめ

あらすじ

BLEACHの世界に転生した主人公。
だが、生まれた先は「ぐぬぬ……」でお馴染みポンコツ隊長砕蜂ソイフォンのお兄ちゃん。
原作では100年以上前に死んでいるお兄ちゃんに生まれた主人公は、果たして生き残れるのだろうか?

ハーメルン 砕蜂のお兄ちゃんに転生したから、ほのぼのと生き残る。

概要

砕蜂の兄として転生した主人公。
蜂(フォン)家の天才として、刑軍に入り活躍していく。
上司は夜一で、夜一がヒロイン。
主人公と夜一との掛け合いも魅力の一つ。

主人公は優秀が故に
藍染に目を付けられて
原作の泥沼に引き込まれて行ってしまう。

最強ではないけど、作中でも屈指の強さ!
主人公の活躍の仕方がちょうどいい!

おすすめポイント

  • ヒロインの夜一との掛け合いがいい!
  • 主人公の強さがちょうどいい!!
  • ブリーチの世界観が感じれる丁寧な展開が面白い!!

元四番隊隊長な虎杖の姉

作者:みなと

タグ
呪術廻戦クロスオーバー

おすすめ度
ふつー
おすすめ

あらすじ

初代剣パチ「卯ノ花烈」が虎杖裕二の姉として転生する。
しかも、かなりのブラコン。

弟以外に興味が無いチートな強さの卯ノ花烈
呪術廻戦の世界で暴れまわる話。

pixiv 元四番隊隊長な虎杖の姉

概要

卯ノ花烈は護廷十三隊の初代剣八。
BLEACHの中でも作中屈指の戦闘狂で最強格のキャラクター
呪術廻戦の世界でもかなりチートなキャラとして扱われてるよ。

そんなチートキャラが虎杖の姉として転生し
ブラコンキャラとして原作をかき乱していく様子が面白い。

卯ノ花烈は五条悟を殴り飛ばし
宿儺と対等に話せるほどのチートとして描かれてるよ!

おすすめポイント

  • 虎杖の最強の姉として転生した「卯ノ花烈」が暴れまわるのが面白い。
  • 戦い方が接近戦なのも個人的にポイント高い。
  • 原作最強格と対等に話が出来るほどの最強。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる