NARUTOおすすめSSまとめて紹介!!「厳選7選」

皆さんこんにちは!
学生時代、螺旋丸の練習をしていたケントです。

NARUTOという漫画をご存じですか?

私と同世代の人たちにとっては
青春の漫画という印象があるんじゃないでしょうか?

ONE PIECEと並んで、ジャンプの看板として時代を築いた漫画です。

日本での人気はもちろんですが
ネットを通じて海外でも大きな人気を獲得していました。

そんな、NARUTOのおすすめSSをまとめて紹介します。
ネットの暇つぶしに読んでくださいね!!

目次

NARUTOってどんな漫画?

日本の漫画家の岸本斉史による作品。

1999年43号から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載が開始され、2014年50号で完結した。

全700話あり単行本は全72巻。


落ちこぼれの忍者「うずまきナルト」が強敵との死闘の中で、成長していく姿や仲間たちとの友情などが描かれている。


2002年から、ぴえろ製作のテレビアニメが放送開始。

一部終了後はアニメオリジナルストーリー85話を挟み、二部からはタイトルを『NARUTO -ナルト- 疾風伝』に変更している。


原作は30を超える国と地域で翻訳され、アニメは世界80以上の国と地域で放送されている。

「ニューズウィーク日本版」2006年10月18日号の特集「世界が尊敬する日本人100」に「うずまきナルト」が漫画・アニメキャラクターとして選出される。

2009年の米Yahooの検索ワードランキングでは6位になっている。

単行本の国内累計発行部数は、2015年9月時点で1億4,000万部を突破している。

海外では35以上の国と地域で発売されて、7,500万部を記録する。

アメリカで900万部、フランスで1,900万部を売り上げている。

全世界累計発行部数2億部を突破している(2014年8月時点)。

映画「BORUTO」は神がかってたね。
観たときは映画館で涙出たよ!
まだ見てない人は絶対に見たほうがいい!!

NARUTOおすすめSSまとめ

出オチ丸奇烈伝

作者:チャクラコントロールに全振りでござる

タグ
オリ主

おすすめ度
ふつー
おすすめ

あらすじ

チャクラコントロールに全振りでござる。

概要

コメディ調のSS。

チャクラコントロールに全振りの主人公
飄々と緊張感無く暗部として活躍していく。

何も考えてないように見えるが
次々と原作で木の葉の闇となっていた部分を解決していく話。

全12話だからサクッと読めるよ。

おすすめポイント

  • 飄々とした主人公が面白い!
  • 終始コメディ調な雰囲気がいい
  • 原作での問題をサクサク解決していくよ!!

ロストケイブ

タグ
タイムスリップ、短編

おすすめ度
ふつー
おすすめ

あらすじ

タイトルでお察し、タイムトリップものです。

大人ナルトとサスケが一部に飛んで帰ってくる、ただそれだけの話。

概要

短編だけど面白い。

ナルトとサスケが精神だけ
下忍の時の自分自身に憑依してしまう話。

圧倒的に強いナルトとサスケにカカシが警戒したり

火影として、サスケに命令しているナルトに命令している姿に
周りが驚いたりと

まさに、こういうのが見たかったというSS。

短い話だけど
その分、こういうのが見たかったって要素がぎゅーって詰まってる

おすすめポイント

  • ナルトとサスケの相棒感が素晴らしくいい
  • 子供時代の周りのキャラクターとのギャップがいい
  • 短編だからみたいところだけ詰められてる感じ!!

残火の章

作者:風梨

タグ
転生、チート

おすすめ度
ふつー
おすすめ

あらすじ

繰り返す。転生と歴史を繰り返す。

柱間とマダラの間に、もう一人の同格が居たのなら。その人物が転生者だったなら。

『かぐや一族』に生まれ変わった男は戦国時代を生きる。

戦国時代を超えても生きる。

名前と形を変えて。

概要

主人公は転生者。
忍びの祖の血を色濃く受け継ぐ
「かぐや一族」に生まれた主人公は

うちはマダラ、柱間と肩を並べるほどの強さ
この葉隠れ創設に関わっていく。

チートすぎる強さでのちの世に
伝説として語り継がれている様子が最高に面白いよ!

ダンゾウなどの必要悪を一刀両断してく
今後原作がどう動いていくか楽しみ

おすすめポイント

  • うちはマダラ、柱間と同世代に生まれる
  • この葉隠れの里の創設に関わっている
  • のちの世に主人公の強さが伝説として伝わっている様子が面白い!!
  • ダンゾウなどの悪を一刀両断する。今後どのように原作と乖離していくのか楽しみ!!

霧隠れの黄色い閃光

作者:アリスとウサギ

タグ
ナルト性格改変、再構成、アンチ・ヘイト

おすすめ度
ふつー
おすすめ

あらすじ

昔、九尾の妖狐ありけり。その尾の一振り、山崩れ津波立つ。

かつて戦乱の世に暗躍し、戦局を左右した忍達。彼らは今も、人のため里のため、密かに暗躍を続けている。そして、この物語は九尾の妖狐を封印され、産まれた時から、木ノ葉の隠れ里で迫害にあってきた少年。うずまきナルトが里を抜け、それでもなお、己の忍道を貫き通す物語である。

NARUTOのif物語です。
あの時、イルカ先生が現れなかったら……というのを前提に書いています。

概要

原作での幼少期のナルトの扱いへのアンチ的なSS。

ナルトはアカデミーの卒業試験の後ミズキに騙されたあと
木の葉の里を里抜けする。

その後、白と出会い。
再不斬の元で修業をする。

原作よりも九尾との関係が良好だったり
精神世界でミナトに修業を付けてもらったりと
原作と比べて強めな設定になっている。

良くある原作の展開へのアンチ的なSSだね。

おすすめポイント

  • 複数のタイムトラベラーという要素を上手く生かしている
  • 主人公たちが、民主主義で方針を決めるシステムも面白い
  • イオンも一緒にタイムトラベルしてるから内政チートがはかどる!!

『うちはマダラ・ラスボス化計画』

作者:飴玉鉛

タグ
転生、チート、最低系主人公

おすすめ度
ふつー
おすすめ

あらすじ

ゲロ以下の臭いがプンプンする外道オリ主の楽しい黒幕ライフ。うちはマダラを真のラスボスにするためになんでもする。そう……なんでも。

概要

原作遥か前、うちはマダラもまだ生まれていないに転生する。
神樹から生まれたという主人公は
他人の体に乗り移ることが出来るという能力を持っていた。

原作遥か前から原作知識を用いて
インドラ、アシュラの細胞を吸収したり
培養したりと、大蛇丸、ダンゾウもビックリの
外道を行い忍びの世界を暗躍する物語。

原作知識を余すことなく用いて
己の欲望のために暗躍する外道の話だよ!!

おすすめポイント

  • 自分の欲望のために原作知識を使ってめちゃくちゃに暴れる!
  • 物語のすべての黒幕ポジションにいる主人公が面白い


チートな第7班

タグ
逆行

おすすめ度
ふつー
おすすめ

あらすじ

「やっと・・・やっと終わったってばよ。」

大筒木カグヤとの戦いを終え
サスケとの長期にわたる些細な喧嘩にも幕を閉じた
ナルト、サスケ、サクラの三人。

カカシを含む、旧七班のメンバーで、木の葉の里へ帰っていた。
その時・・・彼ら四人に思いもしなかったことが起こったのだ。

概要

終末の谷での戦いを終えたあと
ナルトたちが忍びになった頃に
カカシを含む第7班のメンバーが飛ばされてしまう
という話。

忍界最強となったナルトとサスケが
チートとなって原作を蹂躙する様子が爽快。

強くてニューゲーム。
誰もが一度は想像する設定だよね!

おすすめポイント

  • 友情MAXな第7班を見てるだけで面白い
  • 始めからとてつもなく強いナルトたちが暴れる様子が面白い
  • 逆行系の強くてニューゲームの典型的な作品

鈴取り修業とあれこれの話

タグ
日常系

おすすめ度
ふつー
おすすめ

あらすじ

副題『暇を持て余した新たなる三忍の遊び』です。
ゆるーく書いた話なので、何でも許せる方向けです。
ひどいオチで済みません。

(文中のサクラの属性や術のあれこれは当方の妄想です。
受け流して頂けたら幸いです)

アレな感じのサスケや不憫なカカシ先生が受け付けない方は、ご注意願います。

ボルトとサラダとヒマワリをぎゅうぎゅうしながら、ヒナタの作ったお弁当食べたいなぁ。

概要

忍界大戦後のナルト、サクラ、サスケの日常系の話。

どこか懐かしく、新しい3人の話が何だかとてもいい雰囲気です。
バトル要素なんかは少ないSSです。

まったり日常系、落ちも弱めだよ。

おすすめポイント

  • ナルト、サクラ、サスケの日常系の話
  • 忍界大戦後の3人の日常をまったり描けているSSです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる